心の栄養

一日中しんしんと雨が降り、
少し憂鬱なゴールデンウィーク最終日。

皆さんどのようなゴールデンウィークを
過ごされたのでしょうか。
天気もよく夏日のような日もあったので
活発に動かれましたでしょうか。
仕事の人も田植えの人もいたでしょう。

顔の半分を隠していたモノ外し
お互いに笑顔が見せ合えるということが
こんなにも嬉しく大切なんだと
実感した人も多いのではないでしょうか。

最近の記憶の家は、
心の栄養となる素敵なイベントが多くありました。


・星よみで自身を理解してあげること
・ハンドマッサージでリラックス
・ヨガで身体を愛でる

忙しなく暮らしている中で
意識して心と身体を労ってあげることは
とてもとても大事ですね。

プラスの言葉は心の栄養ですね。
もちろん返ってくるので相手にも与えたいですね。

この記憶の家は、自然とそれができる場所だと
過ごすことが多い中で実感してきたことの一つです。

草花や外の景色から季節を感じて、
家と暮らしを構成する自然素材や道具から時間の経過を感じて、
日々の些細な出来事から成長を感じて、
人や物、食べ物からありがたみを感じる。

どんな場所でも家でもできるコトですが、
意識して作られた家はほぼないのではないでしょうか。


先日、記憶の家でホームパーティーを開催しました。
前向きな言葉が飛び交い、
学ぶことは多く、夢や目標を応援し合い、
現在のことも労り、認め、称える。
そこに美味しい食事があれば申し分ない『心と身体の栄養』

記憶の家は、ホームパーティーに向いている。
これもやってみて改めて実感したことの一つ。

どんな自分になりたいか。で、
家も暮らし方も変わるのでしょう。

関連記事

  1. [ WS参加申し込み受付中 ] 子どもたちへ贈る 記憶のレシ…

  2. 【お知らせ】5月の予定

  3. 庭木の冬支度

  4. 「珈琲の美味しい淹れ方講座」レポート

  5. 【お知らせ】4月の予定

  6. 【西山町の記憶の家】上棟