WSお申込み受付中!「記憶の家のキッチンってどんなキッチン?」

2月のWS
子どもたちへ贈る 記憶のレシピvol.3
『桃の節句の迎え方-手毬寿司をつくろう-』

今週17日(木)まで、お申込み受付中です。
まだ空きがありますので、参加したい!という方はぜひお申込みください♩

感染症対策として密にならないよう、
今回は、各回につき1組貸切で開催いたします。

記憶の家のキッチンを使ってみたい、
親子で手毬寿司作りに挑戦したい、
家づくりを考えている方はもちろん、考えていない方も大歓迎です!
まずは記憶の家のキッチンで体験をしてみましょう。


詳細・お申込みはこちらから ↓

記憶の家のキッチンはこんな感じです。

段差があることで、リビングにいる家族と視線の高さが合いコミュニケーションがしやすくなります。
奥行きがあるため、キッチンを囲んでひろびろ料理をすることができます。

手入れがしやすく使い込んだ跡がつくステンレスの天板。このキッチンで様々なことが身についていきます。

関連記事

  1. 『端午の節句の迎え方』レポート

  2. 記憶のガーデンVol.1・2 / 数組追加受付中【4/30更…

  3. [ WS参加申し込み受付中 ] 子どもたちへ贈る 記憶のレシ…

  4. 火のある暮らしを体験できる日

  5. 【お知らせ】1月の予定

  6. お盆の迎え方とイベントについて