テーマ

柏崎・西山町で建築中のW様邸。「家族が安心して永く暮らせる」というのがこの家のテーマ。そのために自然を身近に感じ、家族はもちろん、大切な人ともゆっくり集え、コミュニティを大切にした暮らしが紡がれる家となります。

家族構成

30代のご夫婦、お子さん1人、ご両親の二世代でのご家族。

土地について

田んぼが広がり、山に囲まれています。隣家(隣地)との距離感が近すぎず、ストレスなく暮らすことができる環境です。庭いじりができる広さはもちろん、みんなで集まってBBQをしたり、星空をみたり、伸び伸びと暮らせる自然環境豊かな環境です。

“お施主様がこの地を建築地に決めた理由”  
隣家が近い住宅地ではなく、程よい距離間が保て、ご主人が育った西山町や奥様が育った和島村のような自然豊かな環境で生活したかった。仲間を大切にするご主人は、仲間と集いBBQなどをしても迷惑が掛からない土地というのも決めた理由。また、ご実家が災害危険地域の為、再建築ができず、そういった危険の少ない土地という面も決めた大きな理由。

建築中の様子

この家の未来

二世帯住宅で暮らすことで、命の継承について自然と育ててくれた親、家族、ご先祖さまを大切に想える心と、人に優しくできる心が育まれるでしょう。小さな子どもにとっては、様々な世代と暮らす環境で、それぞれの価値観に触れ、また、家で学んだ人間関係は地域や人との繋がりを大切にできるような価値観につながっていきます。

西山町の記憶の家を見学してみませんか?

お施主様のご厚意により、こちらでご紹介した建築中のお家を見学できます。
大家族で暮らしたい、自然環境豊かな場所に家を建てたい、とお考えの方、是非ご参加ください。

記憶の家の構造見学会 in 柏崎/西山町

構造見学会
2022年1月22日(土)・ 23日(日) 各日10:00-15:00
完全予約制
完成すると見えなくなる構造にもこだわりをもっています。特に断熱材のことなど、雪国の地域に合わせた家づくりについて詳しく知ることができるという点で構造見学会は貴重な機会となります。

こだわり① 構造材
「記憶の家」の構造材は全て無垢材を使用しています。
土台には桧、柱・梁には杉を使用し、古くから日本で用いられてきた、構造材で組み上げられる在来軸組工法と構造材の外側に耐力壁として面材を張り、揺れに対する強度を高める壁工法の2つを組み合わせた、地震に強い家の構造となっております。
現在、日本で建てられている住宅の構造材の多くは、薄い木の板を張り合わせた集成材が主流です。
当日は無垢材と集成材の違いを説明します。

こだわり②断熱材
「記憶の家」の断熱材は天然の木質繊維と古紙を原料としたセルロースファイバーを使用しています。
新潟県では夏はジメジメして湿度は高く、冬は豪雪で寒い、日本の中でも過酷な環境ですが、快適に過ごせる様に考え抜いた断熱方法です。また、シックハウス症候群を引き起こす有害素材を使用しないので、住まう人の安全も確保でき、解体後は再利用することもできる、環境にも優しい断熱材です。

◉お申し込み方法

電話 / メール / お申込みフォーム のいずれか

1)電話またはメールでのお申し込み
以下のお問合せ先へ「見学会参加希望」のご連絡をお願いします。
お申し込み後詳しいご案内をお伝えいたします。
<お問合せ先>
(株)オシア
tel 0256-93-1070
mail info@sasa-t.com
受付時間 / 10:00 – 17:00
火・水曜日 定休

2)申し込みフォームでのお申し込み
下記リンクへアクセスしていただき、フォームより必要事項を記載のうえお申し込みください

[予告] 完成見学会
2022年4月中旬予定

モデルハウス→見学会がおすすめです

記憶の家には、一棟一棟それぞれの物語があります。モデルハウスは記憶の家のコンセプトを表現していますが、実際のお客様の家には、それぞれの暮らしのかたちが融合していきます。モデルハウスでコンセプトを体感した後に、実際に建築中の家を見学して、完成したらわからなくなる構造のことや、立地を踏まえた暮らし方について思いを馳せてみましょう。

モデルハウスでのイベント開催のご案内

↓画像をクリックするとイベントページへ飛びます

記憶の家が気になる!という方へ

「家づくりを考え始めたばかり。」「今はなかなか出かけられない」「まずはどんな家か知りたい!」という方へは資料をお送りしています。以下へお問合せください。

◉資料請求方法
1)電話またはメールでのご請求
以下のお問合せ先へ「資料請求希望」のご連絡をお願いします。
受付後1週間以内に送付いたします。
<お問合せ先>
(株)オシア
tel 0256-93-1070
mail info@sasa-t.com
受付時間 / 10:00 – 17:00
火・水曜日 定休

2)申し込みフォームでのご請求
こちらをクリックしてご請求ください


最後

記憶の家は、何度も見て体験しても、何度も話を聞いて理解しても、その都度その都度新たな発見!があります。「暮らし方から考える家づくり」がどういうことなのか、ぜひ、色々と参加して触れてみて体感していただきたいと思います。スタッフ一同、お待ちしております。

FEATURED POSTS

  1. 『記憶の家の構造見学会 』ご来場ありがとうございました。…

  2. [ WS参加申し込み受付中 ] 子どもたちへ贈る 記憶のレシ…

  3. 『フリー見学会&夜のひ』