【西山町の記憶の家】基礎工事

柏崎市西山町で二世帯で暮らす記憶の家を建築中。

息子さんから住宅ローンや建築に掛かるお金の相談を
受けたことがきっかけでした。

「当時は、本当に家を作ることになるなんて思ってもなかった。」
ご契約時には、そんなことを話されていました。

家づくりは、一歩一歩。

ひとつひとつ問題や不安を解決しながら進めます。

段々と少なくなっている二世帯住宅。
将来、それぞれがこの家で一緒に暮らせて良かったなと思えるように。

関連記事

  1. 【西山町の記憶の家】上棟

  2. 【越前浜の記憶の家】上棟